2013年05月12日

第163回 おねだり

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ

今回はTome館長さんのブログ「Tome文芸館」より
おねだり」という作品をご紹介いたします。

今回 題名を読まずに いきなり音が入っています。
すみません。
音量にご注意ください。



Tome館長さんが動画にしてくださいました。


Tome館長さんには朗読の許可をいただいています。

作品はTome館長さんのオリジナルです。
文章の無断転用 及び 朗読の無断配布はしないでください。

BGMはフリー音楽素材 H/MIX GALLERYさま
夢幻のオルゴール工房さまより
お借りしております。
各サイトへは左サイドバーよりリンクしています。
posted by もぐら at 11:39| Comment(9) | Tome館長さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ついにディズニーのレベルに達したか、という感慨で胸がいっぱいです。
私の詩に節付けた、こえ部の部員さんの歌が、NHKの某番組を連想させたりもして、やはりレベルが高かったか、と勝手に自惚れるのも楽しい我が家。

ありがとうございます。
素敵な出来栄え。

読みやすさは歌いやすさ。
文章の音楽性にあると思います。

わかっていただけると嬉しいものですね。
Posted by Tome館長 at 2013年05月12日 13:30
<Tome館長さん>
いつもありがとうございます。

私は歌が歌えません。
でもTome館長さんの作品は読みながら音楽が聞こえるときがあります。
私の脳内で、ですが。
そのイメージ通りに出来上がった時、とても気持ちいいです。
もちろん作っているときも楽しいです。

それを >素敵な出来栄え< と言っていただけるととっても嬉しいです。

でもね ほかの方の表現がとてもレベルが高くて
ときどき悔しかったり、ひねくれたり、落ち込んだりしてます。
「アタシなんか・・・イジイジ。」って。(笑)

ありがとうございます。
Posted by もぐら at 2013年05月13日 00:34
もぐらさん、お見事!
BGMと朗読がぴったり。
うん。すごく良かった。
さすがはもぐらさんだと思いました。
Posted by haru at 2013年05月13日 17:57
いつもと違う!って思いました。
新しいもぐらさん発見!みたいな^^
すごく楽しそうでしたよ。
コミカルなホラー映画っぽいなと思ったんですが、そうか、ディズニーだったんですね。
声と音楽、よくあっていました。
若干聴きづらいところがあったかな。BGMもう少しだけ抑えてもよかったかも。
でも充分楽しかったです。
Posted by りんさん at 2013年05月13日 18:20
<haruさん>
ありがとうございます。

ぴったりと合うBGMが見つかってよかったって思います。
初めにイメージしたものにこだわりすぎてもよくないな〜と思うこともあります。
でも今回は「やったー」って感じです。

ありがとうございます。
Posted by もぐら at 2013年05月13日 22:59
<りんさん>
ありがとうございます。

本当にBGMの最後にぴったり収まった時は嬉しかったです。
BGMの音量 私も考えたんですよ。大きいかな?って。
いつもはできるだけ小さくするんですが、ディズニーアニメってBGMとパントマイムでしょ。
大きい方がそれっぽいかなって思ったんです。
これもまた勉強ですね〜。(^^)

ありがとうございます。
Posted by もぐら at 2013年05月13日 23:06
ストーリーと音楽がぴったり〜♪
…欲を言えば、もぐらさんの美声を聞き逃さないように、BGMだけちょっと音を下げたかったかも…です(・ω・`)
今回はとってもコケティッシュな雰囲気で、新たなもぐらさんのお声を堪能させて頂きました♪
コミカルなのにブラックでシンプル。
もぐらさんの朗読も素晴らしいし、Tome館長さんの書かれるお話も面白いですね〜(゚∀゚*)
Posted by 蘭丸 at 2013年05月14日 21:42
<蘭丸さん>
ありがとうございます。

あ、やっぱりBGMの音量 大きかったですか。(^^;)
勉強します。ありがとうございます。(*^^*)

このBGM フリーの音楽素材で、編集いっさいなしで使えました。
これが奇跡でしたね〜。

ありがとうございます。
Posted by もぐら at 2013年05月15日 00:11
YouTubeに動画を投稿! 
「さとる文庫 2号館 第163回 おねだり」https://youtu.be/iG444ycbVhc
Posted by Tome館長 at 2019年06月22日 02:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: