2013年07月14日

第172回 指切り草

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ。

7月はホラー特集をお送りいたします。

題しまして
「節電の夏 お手伝いいたします。
 世にも不思議なショートショート 涼しくなったら儲けもん!」

第2弾は今回はTome館長さんのブログ「Tome文芸館」より
指切り草」という作品をご紹介いたします。

季節は初夏。
老婆が語る村の謎のお話。



Tome館長さんが動画にしてくださいました。


Tome館長さんには朗読の許可をいただいています。

作品はTome館長さんのオリジナルです。
文章の無断転用 及び 朗読の無断配布はしないでください。

BGMはフリー音楽素材 H/MIX GALLERYさま
夢幻のオルゴール工房さま
効果音はOnJin音人さま 
びたちー素材館さま より
お借りしております。
各サイトへは左サイドバーよりリンクしています。
posted by もぐら at 11:39| Comment(7) | Tome館長さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
盛り沢山の素敵な演出、とても嬉しゅうございます。
イメージ膨らませてくださり、舌切り雀も鳴きまする。

約束破れば指切られ、針を千本飲まねばなりませぬ。
唇の妙に赤い女子(おなご)には、くれぐれも用心せねば。
Posted by Tome館長 at 2013年07月15日 12:07
<Tome館長さん>
ありがとうございます。

あんな風にしたい、こんな風もいいかも・・・と悩みました。
いつもは「こうしよう!」とすぐにイメージが固まるんですが
やはりいいものを見ると(聞くと)自分のイメージがブレてしまいます。

指切りげんまん嘘ついたら・・・
わらべ歌をBGMに流そうかとも思ったんですが安直すぎる?と
思い直しました。
あぁまだブレてる。

どうやらおなごは一人ではないようです。

ありがとうございます。
Posted by もぐら at 2013年07月16日 00:25
面白かったですよ^^
老女の声が怖さを増していたし、不気味な子供の声も効果的でした。
切られた指が土の中で目を出して、また花を咲かせるのかも。
恐ろしや〜
Posted by りんさん at 2013年07月16日 17:02
子供の何を言っているのかよく聞き取れない話し声って、なんとも言えない不気味さがありますね…
BGMとも相まって、涼しくなりました〜(゚п゚;)
Posted by 蘭丸 at 2013年07月16日 22:29
<りんさん>
ありがとうございます。

初めは昔語りのようにしたいと思ったのですが
聞いてくださる方によって想像が膨らむのも
ありですね。

ありがとうございます。
Posted by もぐら at 2013年07月17日 00:27
<蘭丸さん>
ありがとうございます。

何を言ってるのかわからない方がいいかな〜?と思ったんですが
わからなさ過ぎた?(^^;)

ともあれ涼しくなっていただけたら嬉しいです。

ありがとうございます。
Posted by もぐら at 2013年07月17日 00:32
YouTubeに動画を投稿! 
「さとる文庫 2号館 第172回 指切り草」https://youtu.be/0fNmEt8OabI
Posted by Tome館長 at 2019年06月27日 00:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: