2016年12月25日

第350回 サンタクロース

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ

メリークリスマス!
今回はりんさんのブログ「りんのショートストーリー」より
サンタクロース」という作品をご紹介いたします。



今回 風邪をひいて声が枯れています。
お聞き苦しい声で申し訳ありません。m(__)m

りんさんには朗読の許可をいただいています。

作品はりんさんのオリジナルです。
文章の無断転用 及び 朗読の無断配布はしないでください。

BGMはフリー音楽素材 H/MIX GALLERYさま
夢幻のオルゴール工房さまより
お借りしております。
各サイトへは左サイドバーよりリンクしています。
posted by もぐら at 10:00| Comment(4) | りんさん | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サンタは小鬼や妖精でもあったようです。
http://www.cocacola.co.jp/history_/story/santa

犯罪者が改心してなった可能性もありますね。
Posted by Tome館長 at 2016年12月25日 14:44
<Tome館長さん>
ありがとうございます。

海外ではサンタさんをすごく怖い話として描かれていることがあるのは
こういうことなんですね。

>犯罪者が改心<
泥棒がサンタクロースみたいな。

ありがとうございます。
Posted by もぐら at 2016年12月25日 21:58
もぐらさん、朗読ありがとうございます。
これ、かなり初期の作品なので、とても懐かしかったです。
7年前ですよ。
もぐらさんのおかげでよみがえりました。

声、枯れてなかったですよ。
でも、くれぐれもお大事にね。
Posted by りんさん at 2016年12月26日 22:26
<りんさん>
ありがとうございます。

ほんとだ。7年前ですね〜。(*^^*)
りんさんの「努力する継続は力なり」ですね。
私は「ただの継続は無駄ナリよ〜」にならないように
がんばります。(^^;)

声 大丈夫でした?
よかった。
ありがとうございます。(*^^*)
Posted by もぐら at 2016年12月27日 01:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: