2018年09月09日

第439回 叔父の万年筆

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ。

台風に地震・・・いったいどうなってるんでしょう日本列島。
自然は怖いですね。
被災されたみなさまが一日も早く落ち着き、元の生活が戻りますように。
少しでも気持ちがはれますように。
そして復旧作業 救出作業にあたられているみなさま。
どうぞお怪我がありませんように。
みなさまのお気持ちにお祈り申しあげます。

今回は矢菱虎犇さんのブログ「とらびし秘宝館」より
叔父の万年筆」という作品をご紹介いたします。



矢菱さんには朗読の許可をいただいています。
矢菱さん お元気ですか?
今年は本当に暑かったですね。

作品は矢菱さんのオリジナルです。
文章の無断転用 及び 朗読の無断配布はしないでください。

BGMはフリー音楽素材 H/MIX GALLERYさま
夢幻のオルゴール工房さまより
お借りしております。
ありがとうございます。
各サイトへは左サイドバーよりリンクしています。
posted by もぐら at 10:00| Comment(2) | 矢菱虎犇さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もぐらさんが読んだ作家、どれも読んだ記憶ないな。
東野圭吾、松本清張、アガサ・クリスティ、コナン・ドイルとか、有名どころを少々。
Posted by Tome館長 at 2018年09月09日 10:28
<Tome館長さん>
ありがとうございます。

あれ?そうですか?
イメージで申し訳ないですがTome館長さんに推理小説が似合わない気が(笑)
でも栗本薫さんの「ぼくらシリーズ」(ぼくらの時代とか)は
Tome館長さん好きそうですよ。
機会があればぜひ。

ありがとうございます。
Posted by もぐら at 2018年09月10日 23:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: