2018年12月02日

第451回 ゴミ分別師

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ。

今回は雫石鉄也さんのブログ「とつぜんブログ」より
ゴミ分別師」という作品をご紹介いたします。



雫石鉄也さんには朗読の許可をいただいています。

作品は雫石鉄也さんのオリジナルです。
文章の無断転用 及び 朗読の無断配布はしないでください。

BGMはフリー音楽素材 H/MIX GALLERYさま
夢幻のオルゴール工房さまより
お借りしております。
いつもありがとうございます。
各サイトへは左サイドバーよりリンクしています。
posted by もぐら at 10:00| Comment(4) | 雫石鉄也さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
金属以外のリサイクルのほとんどは、トータルで省エネや省資源になってないとか。
ゴミを作ることが利益になる構造を改めるしかなさそ。
Posted by Tome館長 at 2018年12月02日 13:01
朗読、ご苦労さまでした。
ゴミ分別がよく覚えられなくて、アタマにきて書いた作品です。こまったもんです。
Posted by 雫石鉄也 at 2018年12月03日 20:22
<Tome館長さん>
ありがとうございます。

少しの不自由はがまんするべきなんでしょうけど
人は一度覚えた便利さは手放せないものですよね。

>ゴミを作ることが利益<
エコって言葉がすでにおかしいですよね。

ありがとうございます。
Posted by もぐら at 2018年12月04日 00:26
<雫石鉄也さん>
ありがとうございます。

ゴミの分別 本当にわからないのがありますよね。
天下りの人は現実でもこんなものかもと思いました。
いやだなぁ。

ありがとうございます。
Posted by もぐら at 2018年12月04日 00:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: