2019年01月06日

第457回 初詣・初デート

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ

今回はりんさんのブログ「りんのショートストーリー」より
初詣・初デート」という作品をご紹介いたします。



りんさんには朗読の許可をいただいています。

作品はりんさんのオリジナルです。
文章の無断転用 及び 朗読の無断配布はしないでください。

BGMはフリー音楽素材 H/MIX GALLERYさま
夢幻のオルゴール工房さまより
お借りしております。
各サイトへは左サイドバーよりリンクしています。
posted by もぐら at 10:00| Comment(4) | りんさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
田舎では二年参りが普通でした。
https://fukusuke.tokyo/archives/16913.html
Posted by Tome館長 at 2019年01月06日 12:48
もぐらさん、朗読ありがとうございます。
もぐらさんに朗読してもらうと、すごく可愛いお話になります。

初詣、元旦に並んで拝みました。
こんなに人がいて、神様はごちゃごちゃにならないのかなって思いました。
Posted by りんさん at 2019年01月07日 20:27
<Tome館長さん>
ありがとうございます。

小さい頃は大晦日から初詣に出る人が多かった気がします。
二年参りって言うんですね。
それは知らなかったです。
本当にいろいろあるんですね。
でも小さい頃のお正月は楽しかったな。

ありがとうございます。
Posted by もぐら at 2019年01月07日 23:43
<りんさん>
ありがとうございます。

お兄ちゃんガンバレ!って思いながら朗読しました。(笑)
おませな妹を持つ兄って可愛いですね。

年末詣は人が少ないですよ〜。
神さまにお願いし放題(笑)

今年の初詣は道に迷って行こうと思っていた神社にたどり着きませんでした。
今年も前途多難か・・・(-_-;)

あいがとうございます。
Posted by もぐら at 2019年01月07日 23:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: