2020年03月29日

第521回 再会

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ。

今回は雫石鉄也さんのブログ「とつぜんブログ」より
再会」という作品をご紹介いたします。



雫石鉄也さんには朗読の許可をいただいています。

作品は雫石鉄也さんのオリジナルです。
文章の無断転用 及び 朗読の無断配布はしないでください。

BGMはフリー音楽素材 H/MIX GALLERYさま
効果音はOnJin音人さま
ポケットサウンドさま 他フリー素材サイトより
お借りしております。
本当にありがとうございます。
各サイトへは左サイドバーよりリンクしています。
posted by もぐら at 10:00| Comment(4) | 雫石鉄也さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
海水中のウイルスの数、半端ないらしいね。
https://www.jsvetsci.jp/05_byouki/prion/pf169.html
Posted by Tome館長 at 2020年03月29日 10:56
朗読ご苦労様でした。
ほんと新型コロナ肺炎騒動、早く終息して欲しいですね。
繁昌亭も喜楽館もお休み。上方落語ファンの私はそろそろ禁断症状がでるでしょう。
私、本業は購買仕入れなんですが、この騒動の影響でいろんなモノが入手しにくくなって困っております。特に、中国韓国からの製品がとどこっております。自粛延期中止も必要ですが、こんなことをいつまでもやってると、新型コロナ肺炎で死ぬ人より、会社がつぶれて首吊る人の方が多くなります。
ところで、私、進水式を見学したことがありますが、ほんと、感動的ですよ。
Posted by 雫石鉄也 at 2020年03月30日 20:46
<Tome館長さん>
ありがとうございます。

ウイルスって面白いですね。
動物の体の中で宿主を死なせないで依存して生きている。
去年の春ごろ「人の胎盤はウイルスが作った」っていう
テレビ番組があって、ちょっとだけ資料を読んだんです。

コロナウイルスってコウモリからって言われてますが
どうしてコウモリと同じ哺乳類の「人間」に入ると宿主を殺すんでしょうか。
とっても不思議です。
怒られるかもしれませんが、地球の歴史から見るとほんの些細な出来事なんでしょうね。

ありがとうございます。
Posted by もぐら at 2020年03月30日 22:53
<雫石鉄也さん>
ありがとうございます。

私は進水式は見たことないんですが、でも感動するだろうなぁと想像できます。
なのでYouTubeで見ました。(笑)
いつか目の前でみてみたいです。

コロナウイルス 本当に軽く見ていました。
私の仕事関係の人も4月から休業するそうです。
原材料がとうとう底をついたとか。
どうなるのか不安です。

ニュースを見ていると5月のゴールデンウィークあたりが
経済や娯楽の自粛の限界かもしれませんね。
そのあと本当のピークがきたり・・・恐ろしい。
どうなることやら。

ありがとうございます。
Posted by もぐら at 2020年03月30日 23:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: