2020年06月21日

第533回 アブク 窓の中

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ。

今回は海野久実さんのブログ「まりん組・図書係」より
「アブク」と「窓の中」という2作品をご紹介いたします。



海野久実さんには朗読の許可をいただいています。

作品は海野久実さんのオリジナルです。
文章の無断転用 及び 朗読の無断配布はしないでください。

BGMはフリー音楽素材 H/MIX GALLERYさま
夢幻のオルゴール工房さま
効果音はOnJin音人さま
フリー素材サイトよりお借りしております。
いつもありがとうございます。
各サイトへは左サイドバーよりリンクしています。
posted by もぐら at 10:00| Comment(4) | 海野久実さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
朗読ありがとうございます。
いいないいな。
二本の作品の雰囲気の替え方がお見事です。
同じ調子で朗読すると、ぼんやり聞いてると一本の作品かなと勘違いするかもしれませんが、くっきりムードが変わっていますね。
しかし、こうやって続けて聞くと、この二本の作品は続いているという解釈も出来ますよね。
発見でした。

Posted by 海野久実 at 2020年06月21日 22:43
かわいらしいお話。
Posted by Tome館長 at 2020年06月22日 12:09
<海野久実さん>
ありがとうございます。

2本目 もうちょっと子供らしく無邪気にしたらよかったかなぁと思いました。
続けて朗読したので1本目に引きずられちゃった。
聞いてくださった方が同じテーマで続いていると感じていただければ成功かな?

ありがとうございます。
Posted by もぐら at 2020年06月22日 17:38
<Tome館長さん>
ありがとうございます。

Tome館長さんの作品もかわいらしいお話やびっくりするぐらいロマンチックだったり
優しかったりするお話がありましたよ。

前にTome館長さんの作品で2作品繋いで朗読させてもらったときは
1つの作品のように聞いていただけるように意識しました。

勝手なことをして作家さんたちに怒られないかドキドキです。(-_-;)

ありがとうございます。
Posted by もぐら at 2020年06月22日 17:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: