2020年07月12日

第536回 学校の七不思議

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ

今年もまた大きな災害がおきました。
被害の大きさに言葉もでません。
被災された方々の気持ちを思うととても苦しいです。
どうぞ今は少しでも安心して休めますように
これ以上どこにも被害がでませんように

日本中 世界中が一日も早く落ち着きますように



節電の夏 お手伝いいたします。
世にも不思議なショートショート 涼しくなったら儲けもん!

毎年恒例7月は怖いお話、不可思議なお話をお送りいたします。

今回はTome館長さんのブログ「Tome文芸館」より
学校の七不思議」という作品をご紹介いたします。



Tome館長さんが動画にしてくださいました。


Tome館長さんには朗読の許可をいただいています。

作品はTome館長さんのオリジナルです。
文章の無断転用 及び 朗読の無断配布はしないでください。

BGMはフリー音楽素材 H/MIX GALLERYさま
甘茶の音楽工房さまより
お借りしております。
本当にありがとうございます。
各サイトへは左サイドバーよりリンクしています。
posted by もぐら at 10:00| Comment(3) | Tome館長さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウイルスは不思議だらけだね。
Posted by Tome館長 at 2020年07月13日 01:38
YouTubeに動画を投稿! 
「さとる文庫 2号館 第536回 学校の七不思議」https://youtu.be/hA_NqaIOl9Q
Posted by Tome館長 at 2020年07月13日 16:53
<Tome館長さん>
ありがとうございます。

哺乳類の胎盤ができたのはウイルスが関わっているっていう
記事を読んだんです。
だったらこれから先のウイルスが何万年後の地球環境で生きる人間の
容姿、体の機能を変えるって言う可能性もありますよね。
温暖化で陸がなくなって水中でエラ呼吸してたり
氷河期で地中にもぐる爪が生えてたり。
そう考えるとウイルスは不思議です。

動画化いつもありがとうございます。

ありがとうございます。
Posted by もぐら at 2020年07月13日 23:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: