2017年01月01日

第351回 だまされた貧乏神

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今回は恒例の貧乏神さんのお話。
「だまされた貧乏神」というお話です。



だまされた貧乏神

むかしむかし、ある山の峠に
働き者のおじいさんとおばあさんがおりました。
ふたりは小さな茶屋をひらいておりました。

おじいさんとおばあさんがいくら一生懸命働いても
店はちっとも繁盛せず、二人はとても貧乏でした。

“どうしてお客が来ないんだろうねぇ”
“そうですねぇ。お茶菓子も美味しいのにねぇ”

二人がそんなことを話していると
どこからともなくいびきが聞こえてきました。

二人がいびきのする場所を探すと
店の屋根の上で汚いじいさんが気持ちよさそうに
昼寝をしているではありませんか。

“あれは貧乏神だ。
どんなに一生懸命働いても貧乏神がいたんじゃだめだ”

そこでおじいさんとおばあさんは知恵をしぼりました。

あるとき二人はわざと貧乏神に聞こえるように
こんなことを言いました。

“店が暇だと時間がたくさんあって
ゆっくりと山の自然を味わうことができるなぁ。
こんな贅沢なことはないな ばあさんや。”

“そうですともおじいさん
四季の花もゆっくり楽しめて
心がどんどん裕福になりますねぇ。”

それを聞いた貧乏神はあわてました。
“なにー贅沢だと。裕福になっていくだと。
くそー。
よーし、店を忙しくしてやる。”

すると店はどんどん忙しくなり繁盛し
お金がどんどん入ってきました。

おじいさんとおばあさんは
貧乏神に見つからないようにお金を隠して
また
貧乏神に聞こえるようにこんなことを言いました。

“あぁ店が繁盛してお金が貯まるところだった。
あぶない あぶない”

“繁盛してお金が貯まると
心が貧しくなってしまいますものねぇ“

それを聞いて貧乏神はますます店を繁盛させました。
おじいさんとおばあさんは嬉しくて、一生懸命働きました。

でも貧乏神には、わざととても疲れた声で

“おじいさん、おじいさん。
こんなことでは一生心が貧しいままになってしまいますね。”

“ほんとうにこんなことが一生続いたら
死ぬまで貧しい心のままだ。
困った困った、貧乏神でも来てくれないかなぁ。”

それを聞いて貧乏神は
“一生困らせてやる。うひゃひゃひゃ”
と張り切りました。
あまり張り切って仕事をしたので
とうとう貧乏神は福の神になってしまいました。

”ありゃーまー わし福の神になってしもうたわい”

おかげでおじいさんとおばあさんは
一生裕福に暮らしましたとさ。

おしまい


創作ブロガーのみなさま 昨年は大変お世話になりました。
さとる文庫が続けられるのもみなさまのおかげです。
本当に感謝しています。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

作品はオリジナルです。
朗読の無断配布はしないでください。
posted by もぐら at 10:00| Comment(6) | オリジナル | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

2016年 おおみそか

みなさま 今年もお聞きくださってありがとうございました。
また来年もどうぞよろしくお願いいたします。



タグ:お知らせ
posted by もぐら at 03:01| Comment(6) | オリジナル | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

2016年 クリスマスパーティ

メリークリスマス!

みなさま いよいよクリスマスパーティ 開宴です。

扉をクリックしてくださいね。

snow_house.png
posted by もぐら at 10:00| Comment(0) | オリジナル | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

第316回 実験 朗読落語 「お菊の皿」

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ

2012年 此処掘亭土竜(ここほりていもぐら)として
「厩火事」をやらせていただいて はや4年。
あれから勉強をさせていただき、また性懲りもなく
今度は朗読台本に書き直して「お菊の皿」をやらせていただきます。

どうかみなさま海よりも深く、空よりも広く、富士山より高い心で
どうぞ どうか よろしくお願いいたします。

石投げないでー 座布団投げないでー
どうぞよろしくお願いいたしますー。



おまけ

このタイミングで携帯が(笑)

>実験パートU<  少し音量をあげてお聞きください。


朗読の無断配布はしないでください。

BGMはフリー音楽素材 おとわびさまより
お借りしております。
各サイトへは左サイドバーよりリンクしています。
posted by もぐら at 10:00| Comment(6) | オリジナル | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

第299回 貧乏神の土産

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ。

みなさま本年もどうぞよろしくお願いいたします。
新年最初の配信は日本の民話より「貧乏神の土産」というお話です。



文章の無断転用 及び 朗読の無断配布はしないでください。

BGMはフリー音楽素材 H/MIX GALLERYさま
夢幻のオルゴール工房さまより
効果音はOnjin音人さまより
お借りしております。
各サイトへは左サイドバーよりリンクしています。
posted by もぐら at 10:00| Comment(2) | オリジナル | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

第293回 90歳の老人が語る45の人生の教訓

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ。

今回は らばQ というバラエティニュースサイトより
90歳の老人が語る45の人生の教訓」をご紹介いたします。



らばQはリンクフリーです。
記事のリンクはらばQの利用規約に沿っております。
朗読の無断配布はしないでください。

BGMはフリー音楽素材 H/MIX GALLERYさま
夢幻のオルゴール工房さまより
お借りしております。
各サイトへは左サイドバーよりリンクしています。
タグ:朗読
posted by もぐら at 10:00| Comment(4) | オリジナル | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

第288回 風が吹く

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ

今回は謝花さんの「風が吹く」という作品をご紹介いたします。

大好きな祖父の最後の時間を一緒に過ごす。



謝花さんの先の作品  さとる文庫 第79回 恋心
懐かしいです。
初めての方 前に聞いてくださった方も 聞いていただければ幸いです。

謝花さんには朗読の許可をいただいています。

作品は謝花さんのオリジナルです。
文章の無断転用 及び 朗読の無断配布はしないでください。

BGMはフリー音楽素材 H/MIX GALLERYさま
夢幻のオルゴール工房さまより
お借りしております。
各サイトへは左サイドバーよりリンクしています。
タグ:朗読
posted by もぐら at 10:00| Comment(4) | オリジナル | 更新情報をチェックする

2015年01月04日

第246回 主人思いの小僧

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ。

今回は江戸の小話より「主人思いの小僧」というお話です。



あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

文章の無断転用 及び 朗読の無断配布はしないでください。

BGMはフリー音楽素材 H/MIX GALLERYさま
夢幻のオルゴール工房さまより
お借りしております。
各サイトへは左サイドバーよりリンクしています。
posted by もぐら at 10:00| Comment(4) | オリジナル | 更新情報をチェックする

2014年12月28日

第245回 追い出された貧乏神

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ。

今回は江戸の小話より「追い出された貧乏神」というお話です。



今年最後の配信です。
今年も本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
新年は4日より配信いたします。

文章の無断転用 及び 朗読の無断配布はしないでください。

BGMはフリー音楽素材 H/MIX GALLERYさま
夢幻のオルゴール工房さまより
効果音はOnjin音人さまより
お借りしております。
各サイトへは左サイドバーよりリンクしています。
posted by もぐら at 10:00| Comment(2) | オリジナル | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

第221回 黒猫の敵討ち

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ。

7月はホラー特集をお送りいたします。

題しまして
「節電の夏 お手伝いいたします。
 世にも不思議なショートショート 涼しくなったら儲けもん!」

第二弾は福娘さんのサイト「福娘童話集」より
「黒猫の敵討ち」という作品をご紹介いたします。

昔々の佐賀のお話です。



作品は福娘さんのオリジナルです。
文章の無断転用 及び 朗読の無断配布はしないでください。

BGMはフリー音楽素材 H/MIX GALLERYさま
夢幻のオルゴール工房さま
おとわびさま
効果音はOnJin音人さま 
びたちー素材館さま より
お借りしております。
各サイトへは左サイドバーよりリンクしています。
posted by もぐら at 10:00| Comment(4) | オリジナル | 更新情報をチェックする