2020年03月19日

空見しました と よだかの星

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ

今日は「空見の日」でした。
参加してくださったみなさま ありがとうございました。

もぐらの 2020年空見の日

あ、空見は難しいことは一切ないので。
今日 チラッと空を見たでしょう。
ね、見ましたね?
それです!
ハイッ!空見ご参加ありがとうございました!(注・新手の詐欺ではありません)

明日から三連休の方も多いと思います。
でもどこかに出かけるのもなぁ・・・という方もいらっしゃるでしょう。
「よだかの星 宮沢賢治」 朗読しました。もしよろしかったら・・・
聞いていただければ幸いです。



フォトで動画も作ってみました。(これでも私的には動画です・・・(^-^;)



そして遅くなりましたがお知らせです。
いつもお世話になっている八少女 夕さんのブログ「Scribo ergo sum」では
毎年「scriviamo!」(一緒に書きましょう)というイベントをされています。
そこに今年も貧乏神さんを引き連れて参加させていただきました。

scriviamo!2020参加作品 は こちら

八少女 夕さんのもぐらへの返小説は 「休まない相撲取り

もぐらの参加作品は 「相撲取りと貧乏神

参加されている創作ブロガーさんの作品もそれぞれの味があって素敵です。
ぜひ訪ねて楽しんでくださいね。

どうぞよろしくお願いいたします。
posted by もぐら at 23:52| Comment(2) | 青空文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

第515回 骨

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ。

今回は青空文庫より中原中也さんの「骨」という詩をご紹介いたします。



自分はなぜまだ生きているのだろう、死後の姿のおかしみと悲しみ
そんな気持ちを感じました。

骨 (この詩からもぐらが感じたことです。すみません)
この骨は僕の骨だ
死んだら骨が残る

ぼくはどうして生きている
みんな 死んでしまった
僕にはただ汚らわしい肉がついているだけ

この骨は僕の骨
雨に当たり 風にさらされる
この骨は僕の骨

僕が死んでもただ骨になるだけ



朗読の無断配布はしないでください。

BGMはフリー音楽素材 H/MIX GALLERYさま
夢幻のオルゴール工房さまより
お借りしております。
各サイトへは左サイドバーよりリンクしています。
posted by もぐら at 10:00| Comment(2) | 青空文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

たね子の憂鬱 芥川龍之介

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ。

臨時配信です。
青空文庫より芥川龍之介さん作「たね子の憂鬱」という作品をご紹介いたします。
おなじみはるさんとTome館長さんともぐらとの共演です。
芥川作品らしく、時代の雰囲気がでている作品です。

楽しんでいただければ幸いです。

朗読 はるさん Tome館長さん もぐら  編集・音響・動画 Tome館長さん



posted by もぐら at 22:37| Comment(2) | 青空文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

第360回 想い出

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ。

今回は青空文庫より古川緑波さんの
「想い出」というエッセイをご紹介いたします。



朗読の無断配布はしないでください。

BGMはフリー音楽素材 H/MIX GALLERYさま
夢幻のオルゴール工房さまより
お借りしております。
各サイトへは左サイドバーよりリンクしています。
posted by もぐら at 10:00| Comment(2) | 青空文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

第354回 眠りの誘い

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ。

今回は青空文庫より立原道造さんの
「眠りの誘い」という詩をご紹介いたします。



朗読の無断配布はしないでください。

BGMはフリー音楽素材 H/MIX GALLERYさま
夢幻のオルゴール工房さまより
お借りしております。
各サイトへは左サイドバーよりリンクしています。
ラベル:朗読 青空文庫
posted by もぐら at 10:00| Comment(2) | 青空文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

第319回 一人の無名作家

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ。

今回は青空文庫より「一人の無名作家」をご紹介いたします。
著者は二人います。
さて それはなぜでしょうか?(*^^*)



今回のフリートークの内容はもしかしたら前にさとる文庫でしたかな・・・? (-_-;)
う〜ん。
もしかして聞いたことがあったらごめんなさい。m(_ _)m

朗読の無断配布はしないでください。

BGMはフリー音楽素材 H/MIX GALLERYさま
夢幻のオルゴール工房さまより
お借りしております。
各サイトへは左サイドバーよりリンクしています。
ラベル:青空文庫 朗読
posted by もぐら at 10:00| Comment(2) | 青空文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

第309回 注文の多い料理店

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ。

今回は青空文庫より宮沢賢治作の
「注文の多い料理店」という作品をご紹介いたします。

おなじみはるさんとTome館長さんともぐらとの共演です。
「セロ弾きのゴーシュ」以来の共演ですが楽しくやらせていただきました。
楽しんでいただけたら嬉しいです。



今回 フリートークはありません。
あ、安心しました?( ̄▽ ̄)

動画制作 Tome館長さん
画像・音響・BGM Tome館長さんの演出です。
音声だけとはまた違った作品となりました。
どうぞお楽しみください。



BGMはフリー音楽素材 H/MIX GALLERYさま
夢幻のオルゴール工房さまより
お借りしております。
各サイトへは左サイドバーよりリンクしています。
posted by もぐら at 10:00| Comment(4) | 青空文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月23日

天災と国防

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ。

臨時配信です。
第282回 中谷宇吉郎さんの「天災は忘れたころ来る」の中ででた
寺田寅彦さんの「天災と国防」を朗読してみました。
難しかった・・・・
読み間違い、滑舌の悪さゆえに読み直し、原稿のめくり音などで
声が変わったり継ぎはぎだらけの朗読ですが
お時間があるときに聞いていただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

ごめんなさい。いきなりタイトル読み間違えてます。

青空文庫 寺田寅彦 「天災と国防」より





滑舌も読むスピードも気にせず 早読みして一本にしました。
どちらがいいでしょうか。


posted by もぐら at 02:54| Comment(2) | 青空文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

第282回 天災は忘れたころ来る

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ。

今回は青空文庫 中谷宇吉郎さんの「天災は忘れたころ来る」をご紹介いたします。



被災された方が一日も早く落ち着いて生活ができますように。
復興作業に携わる方々の安全をお祈りいたします。

BGMはフリー音楽素材 H/MIX GALLERYさま
夢幻のオルゴール工房さまより
お借りしております。
各サイトへは左サイドバーよりリンクしています。
ラベル:朗読 青空文庫
posted by もぐら at 10:00| Comment(2) | 青空文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

第263回 悟浄歎異

いらっしゃいませ さとる文庫へようこそ。

今回は青空文庫のサイトより中島敦さん作の
「悟浄歎異」という作品をご紹介いたします。

三蔵法師に従って天竺への旅の途次、行動派の悟空や享楽派の八戒に比べ
懐疑的な思索派の悟浄は、何かと懊悩する。
ニヒリズムの奥に微かな光をも感じさせる佳篇。
(青空文庫 図書カードより抜粋)

今回は長編のため3部に分けました。(1つのファイルを25MBに抑えるため)
その1は25分くらい その2は17分くらい その3は17分くらいです。
いつものへなちょこフリートークはその3に少し入ってます。すみません。







朗読の無断配布はしないでください。

BGMはフリー音楽素材 H/MIX GALLERYさま
夢幻のオルゴール工房さまより
お借りしております。
各サイトへは左サイドバーよりリンクしています。

3部に分かれてしまったのでYoutubeで動画にしました。



posted by もぐら at 10:00| Comment(2) | 青空文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする